qooching-factory.com

  くうちん工房は、2009年4月に「お店」になりました!

 2009年10月より、木工教室を開始しました。

 

これからもよろしくお願い致します。

 

 

+++  Profile   +++ 

 

くうちん: 

 

猫。くうちん工房の広報部長。 

好きなものは牛乳。

さえちん:

職業活動名:大川小枝子(おおかわさえこ)。

木工女子、くうちん工房の実務担当。

20代半ばに日曜大工の腕向上を目指して、埼玉県立飯能技術訓練校に入学。その後、神奈川県内の会社にて家具製作の仕事に6年間従事、2008年3月退職。

2008年9月に出産し、2009年4月よりくうちん工房として家具作りの仕事を開始。

好きなものはアルカリ温泉。

まうちん:

くうちん工房の広報部長補佐。木工女子の妻と結婚し、2007年くうちん工房を一緒に建て始める。

好きなものは日本酒。

ゆきぽん:

2009年9月に生まれる。

くうちん工房の営業部長。特に子育てカフェや保育園での営業活動に力を発揮する。

好きなものは白パン。

 

 

+++  「くうちん工房」への道のり   +++ 

 

 

2006 7月

さえちんが家具会社に勤めて6年目。

自分のものや友人・身内からの頼まれ物を作りたい!と思うものの、家具を作れる場所がなくて困っていました。自宅は静かな住宅街で、騒音を出すことはできない。会社では私物は作れない。

「作る人になりたい」と思って家具職人になったのに、自分の作りたいものが作れないなんてダメだ・・・と思い、自宅から通える距離なら貸工房・ガレージ・安い土地・・・なんでもいい、と2人で探し始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2006 10月

町田市相原町に市街化調整区域の土地が売り出し中なのを発見。

購入を決意。

2006 11月

建築可能のはずの土地だったのが、役所から「再建築不可(新しく建物を建ててはいけない)」と告げられ困惑。幸い1ヶ月近くすったもんだした末に「再建築可」と決定が下り、無事建物が建てられることになる。

2007 2月

当初から懸念材料だった水道が、本当につながっていないことが判明。水道を引くには約100万円かかると言われ、へこむ。

2007 3月

水道を引く工事を町田市が負担してくれることになる!色々もめたものの無事建築確認も下りて、ようやく工事開始。予算が無いので、大工さんには建物外側だけを建ててもらう事にする。

電気工事と内装工事は自分達でやる「セルフビルド」方式を採用。

2007 5〜6月

大工さん工事。工房外観ができあがる。

2007 7月〜

電気配線工事・断熱材・床貼りなど、2人で内装工事を開始。

「なるべく体に良い素材で」をモットーに、建材を検討しつつ土日に地道に工事中。

内装完成はまだまだですが、2009年4月よりくうちん工房がオープンしました。

ギャラリー部を優先して内装作業を続行中です。